柴犬みかんのものがたり

柴犬みかんの成長を記録

みかんと初詣(武蔵御嶽神社)

新年あけましておめでとうございます(今更っ)。

今年もよろしくお願いいたします。

今年もまったりとした年明けになりました。

f:id:sibawanmikan:20200216182125j:plain

相変わらずゴロゴロが大好きなみかんです。

さてさて、過ぎ去りし2020年1月12日にみかんを連れて初詣に武蔵御嶽神社に行ってきました。こちらは昨年も初詣に行ってまして、2年連続となります。

昨年の記事はこちらになります。

sibawanmikan.hatenablog.com

この御岳山にある御嶽神社はわんこ大歓迎の神社でして、多くのワンコ連れが訪れる場所となっています。この日は、当初の予報が小雨だったせいか、比較的訪れる方も少なく駐車場待ちもなく静かでした。

f:id:sibawanmikan:20200216182342j:plain

我々も皆さんの後に並んでケーブルカーで登ります。

f:id:sibawanmikan:20200216182425j:plain

さぁ乗りましょう!

f:id:sibawanmikan:20200216182458j:plain

ペット連れはケーブルカーの一番下の入り口から入った場所が指定されています。この便では私たちだけがワンコを連れていました。

f:id:sibawanmikan:20200216182628j:plain

ケーブルカー山頂駅に到着したので、お決まりの場所で記念撮影です。

写真のように薄日も射してきて、まぁまぁな天気になってきました。

今日は神社へのお参りだけでなく、近くの大塚山まで足を延ばしました。

f:id:sibawanmikan:20200216182750j:plain

こんなルートでした。先ずは御嶽神社でお参りしてから近くの大塚山まで足を延ばし、下山は滝本駅まで歩いての下山となりました。大体6.5kmくらいのルートでした。

f:id:sibawanmikan:20200216182923j:plain

さぁ行きましょう。御嶽神社までは写真のように鋪装された道を進みます。

f:id:sibawanmikan:20200216183008j:plain

みかん、とっとこ進んでしまいます。特に階段の登りは休まず一気に登ってしまうので、ついていくのが大変・・・・

f:id:sibawanmikan:20200216183108j:plain

今年一年、みかんが病気やけがなどしないように祈願しています。

みかん、君も祈願しなさい。

f:id:sibawanmikan:20200216183222j:plain

みなさん、今年もよろしくお願いします。

f:id:sibawanmikan:20200216183420j:plain

おまけのショット!久しぶりに凛々しいみかんの写真が撮れましたので合わせて掲載します。

いい顔しているなぁ・・・

f:id:sibawanmikan:20200216183248j:plain

さぁ、御嶽神社を後にして大塚山を目指します。

f:id:sibawanmikan:20200216183327j:plain

大塚山まではさほど荒れた道ではなく、こんな感じの登山道を歩きます。

f:id:sibawanmikan:20200216183513j:plain

大塚山到着!御嶽神社からは30分位だったかな?あっという間です。

f:id:sibawanmikan:20200216183723j:plain

少しだけ雪のようなものが舞ってきて寒くなってきたので、急いで下山します。

下山を決めた時のみかんは速くてついていくのが大変・・・

f:id:sibawanmikan:20200216183851j:plain

2kmちょっとの下山ルートをあっという間に降りて来ました。

寒くなってきてみかんもがぜん元気になってきました。やっぱりワンコは暑いのが苦手なんですね。

f:id:sibawanmikan:20200216183959j:plain

帰りの車ではいつもの様に爆睡するみかん。何故がハーネスから左の手が出ています(笑)。でも当人は我関せずぐっすり眠っていました。

おしまい

みかんとクリスマス

いつも大変お世話になっております。

みかんと過ごした2回目のクリスマスです。今年も例年同様にささやかなクリスマスになりました。まずはららぽーとのJOKERさんで買ってきたみかん用のケーキです。

f:id:sibawanmikan:20200126144242j:plain

なかなか可愛らしいでしょ・・・と言っても食欲旺盛なみかんにとってはただの食べ物です・・・

f:id:sibawanmikan:20200126144332j:plain

せっかくのクリスマスなので、我々もあやかろうと、ついでにケーキを買ってきました。ではさっそくいただきましょう。

f:id:sibawanmikan:20200126144615j:plain

さぁ、ゆっくり味わって食べてくださいね。

f:id:sibawanmikan:20200126144727j:plain

と言う事で手渡しで食べていましたが、段々がっついてきたのでこうなりました。

f:id:sibawanmikan:20200126144808j:plain

みかん、これじゃぁ普段のご飯と雰囲気変わらんよ・・・今日はクリスマスなんだからさぁ・・・

f:id:sibawanmikan:20200126144854j:plain

あー美味しかったって言っているんでしょうか。舌なめずりしています。

でもこんだけで満足するみかんではありません。

f:id:sibawanmikan:20200126145010j:plain

早速食卓をのぞき込むみかんです。

安心してください。今日はクリスマス!御馳走も用意していますよ!!

f:id:sibawanmikan:20200126145136j:plain

じゃじゃーん!お馬さんのステーキです。美味しそうだね。

f:id:sibawanmikan:20200126145308j:plain

はやく食べたいなぁ・・・って言ってそうなお顔ですね(最初は)。

f:id:sibawanmikan:20200126145356j:plain

なかなか食べさせない嫁に抗議しています・・・

f:id:sibawanmikan:20200126145444j:plain

はい、どうぞ・・・

f:id:sibawanmikan:20200126145517j:plain

久しぶりの登場、「美味しい顔ってどんな顔(^^♪」の顔です。

f:id:sibawanmikan:20200126145644j:plain

まだあるじゃん!だまーってお肉を見つめています。

f:id:sibawanmikan:20200126145724j:plain

おい!まだ肉があるだろ!!って抗議しています。

もちろんこのあと全部平らげて満足したみかんです。

f:id:sibawanmikan:20200126145822j:plain

みかんがひとしきり落ち着いたので、私たちもようやく食事にありつけました。

f:id:sibawanmikan:20200126150058j:plain

お腹も満たされたみかん、ソファの角を枕に爆睡しました。

こうしてクリスマスの夜も更けていき、みんな静かに寝入りました。

おしまい

みかんと公園(岸根公園)

2019年12月22日にみかんと近くの岸根公園に行ってきました(約1か月前の記事です)。散歩嫌い、公園好きのみかんにとっては、この岸根公園はとっても広々として気に入っている公園の一つです。

岸根公園の詳細はこちらから

www.hama-midorinokyokai.or.jp

f:id:sibawanmikan:20200118163453j:plain

大体ここへ来ると大好きなボール遊びをします。

f:id:sibawanmikan:20200118163531j:plain

みかん、最高の笑顔で私に向かってきます。特に芝生の公園が大好きで、こういった表情でいてくれます。見ていてこっちも気持ち良いですね。

f:id:sibawanmikan:20200118163638j:plain

流行りものに乗り遅れまいと、我が家もラグビーボールで遊びます。みかんもラグビーボールのはねると予想がつかない転がり方にとっても興味津々になります。

f:id:sibawanmikan:20200118163805j:plain

ボールをキャッチすると嬉しそうに持ってきてくれます。渡すのかと思いきや、引張りっこをして遊びたがります。ひとしきりボール遊びをした後、公園を散歩すると疲れるのかこうなります。

f:id:sibawanmikan:20200118163923j:plain

・・・・

べたっと座り込んで動きません。

f:id:sibawanmikan:20200118164003j:plain

そのあとは木を噛んで一人で遊びます。寒いときはこっちがつらいですね~。

f:id:sibawanmikan:20200118164107j:plain

何時見てもいい表情をしています(親バカ・・・)。なかなか気を噛むのをやめません。無理やり引っ張っても意地っ張りになるだけなので、しばらく様子を見てから帰りました。

f:id:sibawanmikan:20200118164250j:plain

家に帰るといつもの甘えっこみかんに変身!ほんと、お腹触られるのが大好きみたいです。この表情のみかん見ているとこっちも眠くなってしまいます。こうして何気ない一日が過ぎます。

次回はようやくクリスマスのお話になります。あと少しで令和2年になりますので、今しばらく令和元年をお付き合いください。

みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)2日目その2(龍宮窟とサンドスキー)

弓ヶ浜を後にして龍宮窟へ行ってみました。龍宮窟はポッカリと穴の開いた場所なのですが、その開き方がハート型に開いている事から、デートスポットとして認知されているようです。

f:id:sibawanmikan:20200114015052j:plain

道路沿いに駐車場があって、しっかりと有料駐車場になっています(笑)。この看板の所の階段を下りるとすぐにあります。

f:id:sibawanmikan:20200114015159j:plain

こんな感じでぽっかりと開いています。写真には写っていませんが、右側では何やらオリエンタルな雰囲気のカップルが、オカリナのような笛を吹いていました(笑)。

f:id:sibawanmikan:20200114015327j:plain

下から見上げるとこんな感じでハート型に穴が開いています。

f:id:sibawanmikan:20200114015401j:plain

上からも見ることが出来まして、こんな感じで見えます。愛を奏でるカップルたちにはハート型に見えるのでしょう(笑)。

ただここの良いところはサンドスキー場を見下ろすことが出来て、とてもきれいな海が望めます。

f:id:sibawanmikan:20200114015541j:plain

こんな綺麗な海なんですね。伊豆も南伊豆あたりまで来ると、伊豆七島の海と変わらないくらい綺麗ですね。

f:id:sibawanmikan:20200114015654j:plain

みかんも綺麗な海に見とれています(?)

f:id:sibawanmikan:20200114015724p:plain

綺麗な海をバックにハイチーズ・・・よく居る肝心な時に目を瞑るやつ(汗・・・)

f:id:sibawanmikan:20200114015829j:plain

サンドスキーはこんな感じになっています。子どもたちがそり等で滑って遊んでいます。私たちも行ってみましょう。

f:id:sibawanmikan:20200114015931j:plain

降りて来ました。みかん、サンドスキー場を見ています。興味あるのかな?

f:id:sibawanmikan:20200114020010j:plain

興味あるどころか、一気に登っていきました。

f:id:sibawanmikan:20200114020038j:plain

ダッシュで降りてきたりして、遊んでいます。結構気に入ったのかな?

f:id:sibawanmikan:20200114020113j:plain

ひとしきりサンドスキーを楽しんだ後戻ってきました。みかん、体中砂だらけだよ・・・

f:id:sibawanmikan:20200114020256j:plain

満足気なみかん、サンドスキー場を見上げて何を想うの?

f:id:sibawanmikan:20200114020336j:plain

・・・ただ単に歩くのが嫌になっただけでした。満足するとみかんは帰りたいモード全開になります。時間もお昼くらいだったのでお腹空いてきたんだろうね。さぁ、出ましょう。

f:id:sibawanmikan:20200114020456j:plain

帰る途中、嫁が下田の道の駅で買い物している最中、そばの公園でのんびりしました。この公園、芝生が広くてわんこの休憩にうってつけです。

f:id:sibawanmikan:20200114020557j:plain

みかん、日向ぼっこを楽しんでいます。一日天気が良くてよかったね・・・

f:id:sibawanmikan:20200114020639j:plain

帰り道、愛犬の駅でお昼休憩を取りました。

f:id:sibawanmikan:20200114020708j:plain

みかんがっついていますね(笑)。しかし、仕方ないのですが、愛犬の駅の人間の食事はちょっと高めですね。

f:id:sibawanmikan:20200114020808j:plain

帰りはいつもの如く、みかん爆睡となりました。こうして無事2日間の旅行も楽しく過ごせました。今度の泊り旅行は3月の誕生日旅行かな?それまでは日帰りでどこか行こうね。

おしまい・・・

みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)2日目その1(お散歩から弓ヶ浜)

12月8日、旅行2日目です。

おはようございます。南伊豆の素晴らしい朝を迎えました。

f:id:sibawanmikan:20200113233100j:plain

お部屋からは圧倒される朝日を望めます。赤く燃える朝日に浮かび上がる伊豆七島。きれいな朝焼けで一日を迎えました。早速お散歩に出かけます。

f:id:sibawanmikan:20200113233234j:plain

歩いて5分ほどで海岸に出られるそうで、ちょっと行ってみます。

f:id:sibawanmikan:20200113233310j:plain

まばゆいくらいの朝日です。

f:id:sibawanmikan:20200113233406j:plain

ここは海水浴場だそうですが、写真のように完全な岩場です。

f:id:sibawanmikan:20200113233444j:plain

周辺を小一時間ほど散策しましたが、お腹が空いたので宿に戻ります。

そうそう、この辺は電波環境がとても悪いらしく、インターネットは繋がりません。

私(au)、嫁(UQモバイル)は両方ともネット環境につながりませんでした。(もちろん電話は大丈夫!)ある意味、旅行中でもネット見たりばかりする事もあったので、繋がらないのも会話が増えて旅行中は有りかもと思いました。

f:id:sibawanmikan:20200113233756j:plain

朝食もおいしかったです。久しぶりに鰹節を削りましたが、削りたては香りが良いですねぇ・・・

f:id:sibawanmikan:20200113233900j:plain

この日は私たちともう一組だけだったので、静かに過ごせました。大変お世話になりました。また来たいと思います。

さて、チェックアウトしましたのでこれから車で20分程度のところにある、弓ヶ浜へ行ってみたいと思います。

f:id:sibawanmikan:20200113234105j:plain

弓ヶ浜に着きました。こちらは海岸線が弓のように弧を描いている事から名付けられたそうです。私は子供の頃にこの海水浴場の目の前にある休暇村に夏休みで来て、泳いだ記憶があって、とても懐かしい場所です。

f:id:sibawanmikan:20200113234345j:plain

こんな感じで弧を描いています。

f:id:sibawanmikan:20200113234411j:plain

みかん、早速砂浜を散策します。

f:id:sibawanmikan:20200113234442j:plain

みかん、もっと海辺へ行こうよ・・・

f:id:sibawanmikan:20200113234522j:plain

この海はとてもきれいな海です。夏はとても混むんでしょうね。

f:id:sibawanmikan:20200113234609j:plain

みかんはとても楽しそうに、行ったり来たりしました。たくさんある大きな足跡は、学生が部活で来ていてはだしで走った跡です。青春だねぇ・・・

f:id:sibawanmikan:20200113234746j:plain

ひとしきり遊んだ後、休憩です。

みかん、最近こんな感じで座るときがありますが、この時はすぐ動かないポーズです。

f:id:sibawanmikan:20200113234845j:plain

カメラ目線のみかん、さぁ一休みしたら次の目的地に行って遊ぼうよ。

と言う事で、2日目その2(龍宮窟とサンドスキー)に続きます。

みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)1日目その2到着

蕎仙さんを後にして、ひたすら海岸線を南下して、弓ヶ浜の近くまで来てもう一走りすると、ようやく本日の目的地である『南伊豆太陽人』へ到着します。

f:id:sibawanmikan:20200105120858j:plain

この日は到着時すでに17時近かったので、看板の写真は取り忘れ、いきなりお部屋からとなります。お部屋は和洋室で広々としていました。

f:id:sibawanmikan:20200105121848j:plain

とりあえずお庭を散策。何となくアジアンテイストな感じですね。

f:id:sibawanmikan:20200105121924j:plain

裏山の小高いところに登ってみました。南伊豆のほぼ最先端なので、こちらからは、伊豆七島が眺望できるようでした。

f:id:sibawanmikan:20200105122027j:plain

ひとしきり散策した後は夕飯までの間、お部屋でまったりタイムです。

f:id:sibawanmikan:20200105122122j:plain

みかんも座布団の上でお行儀良くしていますね。和室だと何となく落ち着きますよね。

f:id:sibawanmikan:20200105122226j:plain

そういえば最近ようやくカメラ目線してくれることが多くなった感じがします。ただ、AFだとどうしてもわんちゃんの毛がピント合わせずらく、被写体以外にピントが合って何となくぼけた感じになってしまいますね(ウデの問題か・・・)

f:id:sibawanmikan:20200105122436j:plain

おすわりからおふせに移ると、決まって次はこうなります。

f:id:sibawanmikan:20200105122519j:plain

みかんがお腹を出してくるので、いつものおじさんとみかんのじゃれっこ時間です。

f:id:sibawanmikan:20200105122603j:plain

お腹とかを触られるのが気持ちいいのか、始まると簡単には終わらせてくれません。止めると、もぞもぞ動いて催促します(笑)。

f:id:sibawanmikan:20200105122719j:plain

そして決まって最後は、「ウガーッ」となって暴れた後、甘噛みをして終了となります。いつも思うのですが、最後なんで「ウガーッ」ってなるんでしょうね?

f:id:sibawanmikan:20200105122923j:plain

夕飯の時間です。若いご夫婦ですが、しっかり手の込んだ料理でもてなしてくれます。

f:id:sibawanmikan:20200105123013j:plain

お刺身も多彩で美味しかったです。

f:id:sibawanmikan:20200105123045j:plain

彩りも鮮やかですね。

f:id:sibawanmikan:20200105123126j:plain

みかんはというと、ママが作った手作り料理。馬肉のステーキとポテトサラダ。こちらでは、ワンちゃんメニューがありませんので、連れて行く際はご飯を持っていく必要があります。うちはみかんに食物アレルギーがあるのでむしろワンちゃんメニューが無い方が気を遣わずに済みます。

f:id:sibawanmikan:20200105123353j:plain

さぁ、食べましょう!私と反対側で食事をさせたので、食事中の写真はありません。

f:id:sibawanmikan:20200105123445j:plain

食べ終わってご満悦のみかん。

f:id:sibawanmikan:20200105123515j:plain

私たちも頂きましょう。

f:id:sibawanmikan:20200105123542j:plain

こちらは金目鯛のしゃぶしゃぶ。しゃぶしゃぶで食べるのは初めてですが、いけますよ。

f:id:sibawanmikan:20200105123701j:plain

お腹いっぱいに頂いた嫁もみかん同様、ご満悦となりました。めでたし、めでたし・・・

f:id:sibawanmikan:20200105123825j:plain

おっと、締めのデザートを忘れるところでした。

f:id:sibawanmikan:20200105123905j:plain

お腹も満たされた2人は、このあと・・・・

f:id:sibawanmikan:20200105123933j:plain

先ずはみかんがお眠になり・・・

f:id:sibawanmikan:20200105123959j:plain

最後はこうなりました・・・みかんにベッドの中央を占領されて斜めに寝る嫁です。

こうして夜も更けていき、眠りにつきました。

では、みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)2日目に続きます・・・

みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)1日目その1(蕎仙)

まだまだ令和1年のお話です。2019年12月7日(土)~8日(日)にかけて、みかんと南伊豆へ一泊旅行に行ってきました。今回はホテルまでの道中を記しておきます。

台風19号の爪痕で今だ箱根から伊豆スカイラインへ向かう十国峠周辺が通行止めになってしまっているため、熱海方面の海岸線を経由して南伊豆へ向かいます。初日は残念ながら空は曇り模様、やや肌寒い一日です。途中熱海を過ぎたところにある長浜海浜公園で休憩を取ります。

f:id:sibawanmikan:20200104105138j:plain

寒いので人も少ないですね。

f:id:sibawanmikan:20200104105213j:plain

それでも砂浜を歩くのが好きなみかんは、寒さに震える私たちも尻目に、寒さをものともせずのんびりしています。

f:id:sibawanmikan:20200104105258j:plain

冬に曇り空の下の海は何か物悲しい感じがします。

f:id:sibawanmikan:20200104105412j:plain

なんという堂々とした振る舞いなんだ・・・みかん、寒いのでできれば歩いてくれ・・・

f:id:sibawanmikan:20200104105505j:plain

・・・座りだしてしまった・・・実はみかん、のんびりと景色を眺めているのが好きなようで、毎日の散歩でも歩く時間よりこうして座っている時間の方が長いんです。冬はつらい・・・

f:id:sibawanmikan:20200104105639j:plain

波打ち際にいる人とワンコを見つめるみかん・・・寒い・・・

f:id:sibawanmikan:20200104105733j:plain

みかん、天気の良い日に今度ゆっくりしましょう・・・と言う事で何とかなだめて車に戻りました。このあとまだまだ遠いので途中お昼休憩を取ります。

f:id:sibawanmikan:20200104105840j:plain

今回昼食に選んだのは、伊豆高原にあるお蕎麦屋さんで蕎仙と言うお店に行きました。こちらは、離れでの食事だとワンコ同伴でOKです。到着した際、別のお客さんがいたので車の中でちょっと待ってから伺いました。

お店の詳細はこちらから

手打ち十割 そば処 蕎仙

f:id:sibawanmikan:20200104110109j:plain

左側の離れがワンコOKです。基本的に一組ずつとなります。

f:id:sibawanmikan:20200104110153j:plain

石油ファンヒーターがあってあったかい・・・みかん、大人しくしていてね。

f:id:sibawanmikan:20200104110258j:plain

おお、何とか静かにしてくれている・・・

f:id:sibawanmikan:20200104110328j:plain

天ざるを頂きましたが、写真の桜エビの天ぷらがとても美味・・もちろんお蕎麦もおいしかったですよ。

f:id:sibawanmikan:20200104110721j:plain

みかんもここで持ち込んだお昼を食べて、一息入れました。さて、まだ先は長いので行きましょう。

では、みかんと伊豆旅行(南伊豆太陽人)1日目その2に続きます。